カバーマークは白斑を隠せる医療化粧品

カバーマークは白斑を隠せる医療化粧品

尋常性白斑で白くなったところをファンデーションで隠せたらいいのに。。。そう思っていろいろなファンデーションを試したが、薄くて色がつかない!

 

必死に探して見つけ出したのが「GRAFA(グラファ)カバーマーク」です。

 

尋常性白斑カバーマーク

 

カバーマークのメリット・デメリット

顔やからだのあらゆる変色白斑、母斑、やけど跡、傷跡、脱色素などをきれいにカバーし、自然に見せることができます。

 

【メリット】

 ダドレスと違ってはみでたらやり直せる。

 

【デメリット】

 こすったり、海やプールに入ると取れてしまう。

 

かなり綺麗に隠せるので絶対におすすめ。ひとつは必ず持っておいた方がよいです。

 

カバーマークの選び方・使い方

色の選び方については私は結構色白ですが、Y5を使っています。薄く延ばして使うので結構濃い色を選ぶとよい感じです。使用しているファンデーションとは違いますが参考になるメイクアップの動画があるので紹介します。

 

最後のパウダーは普段顔に使っているやつで構わないと思います。

 

使用前と使用後では見違える自分の姿に感動しますよ〜♪

私の白斑を改善してくれた3つの方法↓

※クリックすると詳細ページに飛びます

HPに関する質問、要望や尋常性白斑に関する悩み相談はこちら

※すでに250人以上の方からメールをいただきました

ご協力お願いします

もしこの記事があなたの役にたった!と感じたら
下記SNSのボタンをクリックしていただけますでしょうか?
ブログをよりよいものにしていくための参考にさせて頂きます。

トップへ戻る