ミニグラフト

ミニグラフト

ナローバンド、エキシマライトに次ぐ
かなり期待できる治療法としてミニグラフトがあります。

 

白斑部に小さな穴をあけ、
そこに正常皮膚から採取した
植皮片を植える皮膚移植術です。

 

ひとつひとつの傷が小さいため
ほとんど傷跡が残らなのが大きな特徴ですが、
保険適用外の為、自費負担となります。

 

費用の目安は一円玉くらいの
範囲20か所で30,000円です。

 

実際に施術した方の感想

  • 局所麻酔で施術するので痛みはほどんとない。
  • 出血もしない。
  • 太ももの皮膚を使用。
  • 一週間程度移植部分は水に濡らさないように気をつけるのが大変。
  • 10日前後で色素がでてきた。

 

限られた範囲であれば、即効性がありそうです。
医療の進歩はすごいですね♪

私の白斑を改善してくれた3つの方法↓

※クリックすると詳細ページに飛びます

HPに関する質問、要望や尋常性白斑に関する悩み相談はこちら

※すでに250人以上の方からメールをいただきました

ご協力お願いします

もしこの記事があなたの役にたった!と感じたら
下記SNSのボタンをクリックしていただけますでしょうか?
ブログをよりよいものにしていくための参考にさせて頂きます。

トップへ戻る