エキシマライト

尋常性白斑の治療法 エキシマライト

エキシマライトとは308nmの波長の紫外線のことを指します。

 

また、エキシマとは、excited dimmer(励起2量体)
からの造語で、励起2量体からの発光が、
エキシマ発光とよばれるものです。

 

とにかく強い!

従来使用されてきたナローバンドUVB(311nm)と
比較して100倍以上の強さがありますので、
白斑に照射することで他の紫外線療法(※)よりも
早く効果がでるといわれています。
(※)PUVA、ナローバンドUVB

 

多くはターゲット型の治療器具に使われており
スポット的に照射できることでリスク(癌・光老化)を
抑えることが出来ます。

 

範囲が大きい尋常性白斑には適しませんが、
範囲が小さければ一番安全で効果的な治療です。

私の白斑を改善してくれた3つの方法↓

※クリックすると詳細ページに飛びます

HPに関する質問、要望や尋常性白斑に関する悩み相談はこちら

※すでに250人以上の方からメールをいただきました

ご協力お願いします

もしこの記事があなたの役にたった!と感じたら
下記SNSのボタンをクリックしていただけますでしょうか?
ブログをよりよいものにしていくための参考にさせて頂きます。

トップへ戻る