死海の塩水

死海の塩水

尋常性白斑の原因とされる
過酸化水素過多を解消するもの。

過酸化水素は元々カタラーゼという
酵素により水と酸素に分解されるが、
白斑の人の表皮ではカタラーゼが
少ないため過酸化水素がすべて
水と酸素になりきれず蓄積し、
その蓄積した過酸化水素がメラニン細胞を
壊すという説がある。

カタラーゼを表皮に増すための薬を
内服・外用しても、カタラーゼの分子が
大きいため表皮に入っていかない。

ところが、死海の塩水を15分間浸して、
浸す前と浸した後で表皮の過酸化水素を
調べてみると過酸化水素が減少したという
研究結果があり、白斑治療に効果的とされている。

死海とはイスラエルとヨルダンの国境沿いにある湖。
白斑だけでなく、アトピー性皮膚炎治療にも有効とされている。

こちらで購入出来ます⇒死海の塩ナチュラルJ1kg

私の白斑を改善してくれた3つの方法↓

※クリックすると詳細ページに飛びます

HPに関する質問、要望や尋常性白斑に関する悩み相談はこちら

※すでに250人以上の方からメールをいただきました

ご協力お願いします

もしこの記事があなたの役にたった!と感じたら
下記SNSのボタンをクリックしていただけますでしょうか?
ブログをよりよいものにしていくための参考にさせて頂きます。

トップへ戻る