尋常性白斑の治療法 PUVA

PUVA療法は、ソラレン(psoralen)と
長波長紫外線(UVA)を併用する光化学療法。

外用法と内服法の2種類の方法がある。
最小紅斑量の半分程度の紫外線から開始し、
徐々に増量するが、最小紅斑量以上の紫外線を
用いることはない。

最小紅斑量に到達しない線量でも
長期にわたり行うと発癌を誘発する可能性もある。

この白斑治療法は私には苦い思い出しかありません。
看護婦さんの時間設定ミスにより、顔が水膨れになったことも…

痛かった。。。

私の白斑を改善してくれた3つの方法↓

※クリックすると詳細ページに飛びます

HPに関する質問、要望や尋常性白斑に関する悩み相談はこちら

※すでに250人以上の方からメールをいただきました

ご協力お願いします

もしこの記事があなたの役にたった!と感じたら
下記SNSのボタンをクリックしていただけますでしょうか?
ブログをよりよいものにしていくための参考にさせて頂きます。

トップへ戻る